シボレーコルベットC6/コーティング編!!

前回のフィルムに引き続き、今回はコーティングです!

 

フィルムも大変でしたが、このコルベット、
国産車とは違いボディーの曲線やプレスラインが多く、おまけにサイドエアダクトもあり、すごくラインがキレイだしカッコイイし迫力もありますが、完全にコーティング屋泣かせのクルマだって事は今回勉強させてもらいました!(笑)

 

 

 

 

毎回の事ですが、丁寧に養生してゆきます。

 

 

 

 

新車ですが、やはり細かいキズ、目立つ傷がありますので、
しっかり目立たないよう、しかし磨き過ぎないように調整してゆきます。

 

 

 

 

キズや場所によって使うポリッシャーも変えるんですよ。
こだわりのあるコーティング屋ですからね!

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、やり難いところ、目立たないところも一切妥協はしません!

 

 

 

 

磨きも、やっぱ相当な時間をかけました。
やっとで磨きも終わり、養生を取ります。

 

 

 

 

V8 6.2Lエンジン。 ん~、さすがアメリカンマッスル!

 

 

 

 

さっ、コーティング剤の塗布です。
当店が加盟しているプロ集団 D-PROのコーティング剤は、
溶剤を極限まで減らして、コーティング効果を最大限出せるコーティング剤になっています。

 

 

 

 

ですので、コーティング剤塗布から拭き上げも細心の注意を払って行います。

 

 

 

 

完成です!!
色艶といい、自分で言うのもなんですが、最高です!(>▽<)b OK!!

 

 

 

 

今回はホイールコーティングもご依頼頂きました。
大口径ホイールや特に輸入車はブレーキダストがひどいので、それらのお車にお乗りの方にはお勧めのコーティングです。洗車がよりいっそう楽になりますよ!!

 

 

 

 

キレイ&さらにカッコよくなりましたね~!

 

 

 

 

車内はシックで落ち着きのある空間です。 外見とは正反対なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~、最後の画像、絵になってますね~。 d(≧▽≦*)
うちのピットじゃないみたい・・・。 (;^_^A

 

ワタシもついつい長い時間、このコルベットを眺めていました。
カッコイイですもんね!

 

オーナー様
今回も当店にご依頼頂きありがとうございました!
いつもありがとうございます。

 

開業11年目にして今までで、一番の強敵に出会うことが出来、大変良かったと感謝しています。
なかなか今までは、このようなクルマを施工する機会がありませんでした。

 

このコルベットを施工できた事で、自信が付きレベルアップが出来たと思う反面、
まだまだ自分の力不足や勉強不足な面を気づかせてもらう事ができました。

 

おかげで、またひとつ自分の目標に近づいたと思います。

 

自分の夢と目標が実現できたら、またこのブログで発表したいと思います。

 

それまで、もうちょっと時間と経験が必要かな!

 

それでは、今回もありがとうございました。

 

最近は沢山のお客様にご来店頂き、沢山施工もご依頼いただいています。

 

本当に感謝、感謝です!

 

今後も、お客様、オートレジデェンスにとってクルマとは何かを常に考えて前進してゆきます。

 

今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

今回はコルベットご依頼ありがとうございました!

 

このページのトップに戻る