TOYOTA クラウンアスリート!!

「いつかは クラウン。」

 

このキャッチフレーズ、覚えいる人多いんではないですか?
私の子供のころテレビCMで良く流れていましたね。
想い出します。

 

私の親父はニッサンフリークだったらしく、スカイラインを乗り継いでいました。
私が覚えているだけでも、箱スカ2台にジャパン・・・。
今ではどれも名車です。 残してくれていればいいものを・・・。
なんて思ってしまいましたが。

 

まっ、そんなことはさておき、
当時の大人にとって、クラウンを所有することはステータスだったんだと思います。

 

でも今は、若者が乗っても全然違和感無いカッコいいクラウンになっています!

 

 

TOYOTA クラウンアスリート

 

 

 

 

いつもとなんら変わらない、作業風景。

地味な作業ですよ・・・。

でもね、楽しいんです! 好きな車をかまって仕事をできることがね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、思うんですよ。 
好きなことが仕事にできているから、一生懸命やらなくちゃって。

 

このクラウンのフィルムをご依頼いただいたお客様は、親子2代でウチを利用してくれました。
もちろん、親子揃ってクルマ好き!

 

そしてこのクラウンは、息子さんが一生懸命仕事をして買ったクラウンらしいです。
お父様からそんな話を聞けば、俄然、一生懸命やろうという気が起きるというもんです!

 

 

その人の、一生の内の大事な時間を過ごす、大事なクルマをかまわせてもらえるって、
ホントすごいことだと思います。 と同時にすごくありがたいことです!

 

私はクルマって、その人の人生を楽しく豊かにできるとっておきのツールじゃないかと思っています。

 

だからそのクルマを仕事にしている自分は、

 

『クルマは楽しい』、『クルマのあるワクワクする生活』 をもっと、もっと発信して行かなくちゃなぁ。

 

なんて思っています。

・・・・。

今回の記事、全くフィルムの紹介になってませんね・・・・。(笑)

でもいいんです。

 

商品やサービスよりも、もっと大事なものがあると、最近思うんです。

 

そんなこと思いながら、楽しいこと考えています!

それではまた!!

K田さん、いつもありがとうございます。
またいつでも、寄ってくださいね!

 

ありがとうございました!!

masa

このページのトップに戻る